それは、完全に想定外のことだったようです。(まだ確証はありません)

先日、私が購入しました、NEC の 8インチタブレット LAVIE Tab W TW708/CAS (以下、TW708CAS)で、バッテリーの充電がおかしい時があるということは書きました。

本体をPowerOFFにして、一晩電源を繋いでいても翌朝に満充電になっていないことがあるのです。
電源とUSBポートを兼ねている唯一の有線ポートが、miniUSBになる訳で充電はminiUSB経由でしかできない機種で、miniUSBの充電が安定しないということは致命的欠陥にもなるほどの大きな問題となります。

同機を使っておられる方が、価格.comに私の興味ある内容を書き込まれて、もちろん興味本位で行った結果をレポートしたことの最後に「充電の不具合をおたずね」したところ、普通に使っている状態では「そのような不具合は発生していない」との話でした。

プリインストールのWindows10Home(無印)→Windows10HomeTH2クリーンインストール→Windows10ProTH2クリーンインストール、とセットアップを進めてきたタブレットで、不良(交換or修理)はどうしても避けたい内容でもありました。

今まで、miniUSB環境と言えば、スマホや携帯くらいしかなくて(androidタブレットはSonyなので、Sonyが超お得意の独自ポートです)、最初はスマホの電源で充電していたら、全然充電が進まずに・・・
TW708CAS に付属してきた、USB充電器(ケーブルではなくてAC100V→USB5Vに変換する部分)を出してきてやっと充電が完了したというところでした。

その後、ケーブルをゆすっても、抜き加減にしても、強く押し込んでも、どうも接触不良ではなさそうというところまで分かっていて、色々な付属品の情報を集めに、ネットサーフィンしていましたら、何と「2A対応ケーブル」というのを見つけたのです。
それで、仕舞った本体の箱を出してきてUSBケーブルを付けて、数日経ったとろこですが・・・正常に稼動しています。

もしかして、「これ?」
まあ、確かに今まで使っていたのは、docomo製で、今使っているのはNEC製のUSBケーブル。
と・・・ケーブルを見ますと、すぐに分かったのは太さの違いです。
電気のことは皆無の状態の私・・・(専攻は、化学です)・・・銅線が繋がっていれば電気が流れる・・・くらいにしか思っていない私。
P1120350


このブログに掲載するために、いつもの以前使っていた(今はPCの横に置いてある何にでも使うコンデジ、お出かけ時にはもっと新しいコンデジを使っていますが)コンデジを持って、ケーブルを並べてシャッターを押します。
(昔の銀塩のカメラと違ってカチャっというシャッター音がしません)
写真をブログにアップロードするために、パソコンに取り込んで、画像を小さくしよう・・・と見たところ、太い方のケーブルに、え?え?え?、20って書いてある、これって2A対応ってこと?
もしかしたら、このブログのおかげ?

P1120351
確かに、このケーブルにしてから充電されないことがなくなった・・・もしかしたら!!!
この20は何の記載??

銅線が銀線になった訳じゃないし、まさかーー、と思いながら、私がネットワークを始めたころのネットワークケーブルは、最新で「カテゴリー4」それが、「カテゴリー5」、「カテゴリー6」って進んで(aとかcとかeとかありますけど)、今は最新が「カテゴリー7」になっています。

私の理屈では、UTPとかDTとかの違いはあるけど、カテゴリーに4も5も6も7もあり得ない訳で、ん?そう言えばフェライトコアの存在って何?(もちろんノイズ取り)、ビデオに凝っていた頃にフェライトコアが高くて買えなくてRCAピンとかSケーブルとかをアルミホイルで巻いたのは何???

結論は分からないまま、今のところ不具合は出ていません。
もうちょっと様子をみようと思いながら、2A対応をきちんと謳っているケーブルを買ってみようか!?