昨日、ミラコスタの料金の話題が出たので、ミラコスタの宿泊料金の話題を・・・
皆さんは、ミラコスタの宿泊料金がどんな感じで推移してきたのか覚えていますか?
ちょっと昔のデーターを引っ張り出してきてみました。
IMG_4197


それでは、早速2016年度から行きましょう。
一番リーズナブルなお部屋が、2度目の内装リニューアルとともに今までのトスカーナサイドから、ヴェネツィアサイドにその座を譲り渡してしまいました。
(また、2016年4月1日宿泊分の予約から、申込金が徴収されるようになりました)
トスカーナスーペ:71,700円 ポルトハーバービュー:95,300円 テラスハーバー:135,900円
※ハーバービューの各ルームタイプは、実に 10,000~30,000円程度の大幅値上げとなりました。
2016


次は2015年度ですね。
この年は、リニューアル前のお部屋とリニューアル後のお部屋がありましたので、リニューアル後の料金表を参照しました。
トスカーナスーペ:70,700円 ポルトハーバービュー:85,300円 テラスハーバー:105,900円
2015


さて2014年度です。
ここでは、一番リーズナブルな料金はトスカーナサイドスーペリアルームとポルトパラディーゾサイドスーペリア
ルームのパーシャルビューになります。
トスカーナスーペ:59,700円 ポルトハーバービュー:82,300円 テラスハーバー:102,900円
2014年度


2013年度です。
トスカーナスーペ:58,000円 ポルトハーバービュー:80,000円 テラスハーバー:100,000円
※この年から、ピアッツァグランドビューというカテゴリーが増設されました。
2013年度


2012年度
トスカーナスーペ:58,000円 ポルトハーバービュー:80,000円 テラスハーバー:100,000円
2012年度


2011年度
トスカーナスーペ:58,000円 ポルトハーバービュー:80,000円 テラスハーバー:100,000円
※テラスルームハーバービューのトップ期が、10万円の大台に乗ったことで話題になりました。
2011年度


2010年度
トスカーナスーペ:57,000円 ポルトハーバービュー:79,000円 テラスハーバー:99,000円
※この年から、ポルトサイドの一部の部屋でソファベッドを利用(6,000円)しての大人4人宿泊が可能になりました。
2010年度


2009年度
トスカーナスーペ:55,000円 ポルトハーバービュー:75,000円 テラスハーバー:95,000円
※この年から、バルコニールームがスペチアーレカテゴリーに入りました。
2009年度


2008年度
トスカーナスーペ:54,000円 ポルトハーバービュー:74,000円 テラスハーバー:95,000円
2008年度


2007年度
トスカーナスーペ:52,000円 ポルトハーバービュー:73,000円 テラスハーバー:94,000円
2007年度


2006年度
トスカーナスーペ:52,000円 ポルトハーバービュー:73,000円 テラスハーバー:94,000円
※この年に、バルコニールームというカテゴリーが新設されました。
※まだこの時は、バルコニールームはスペチアーレカテゴリーのお部屋ではありませんでした。
2006年度


2005年度
トスカーナスーペ:52,000円 ポルトハーバービュー:73,000円 テラスハーバー:94,000円
※この年に、テラスルームのカテゴリーが細分化されました。
2005年度


2004年度
トスカーナスーペ:50,800円 ポルトハーバービュー:67,000円 テラスルーム:85,500円
2004年度


2003年度
トスカーナスーペ:44,000円 ポルトサイドスーペ:56,000円 テラスルーム:72,000円
※この年から、ポルトサイドスーペリアルームが3つのカテゴリーになりました。
2003年度


2002年度
トスカーナスーペ:44,000円 ポルトサイドスーペ:52,000円 テラスルーム:68,000円
※この年に、スペチアーレスーペリアルームというカテゴリーが新設されました。
2002年度


2001年度(ミラコスタは、2001年9月4日オープンなので最初の料金です)
ピーク期 トスカーナスーペ:44,000円 ポルトスーペ:52,000円 テラスルーム:68,000円
※この当時は、スペチアーレスーペリアというカテゴリーがありませんでした。
2001年度

こうやって見てみますと、

ミラコスタが開館した2001年度に、最もリーズナブルなお部屋だとしますとトスカーナスーペ(バリュー期)ならば、1泊28,000円で泊まれた訳です。
しかも当時は、マジックキングダムクラブカードで、いつでもどのお部屋でも(確か)10%割引でしたので、かなりの方が25,200円で宿泊できたはずです。

時代が変わったとはいえ、同じ部屋に現在泊まろうとすると、2倍以上の52,200円支払わなければ(現在はマジックキングダムクラブカードの割引もなくなりましたし、ザ・クラスの割引も対象が限られてきました)ならないことになります。

日本の物価指標が会社員の初任給や、お米1俵(60Kg)の値段で比較されているのからしますと、とんでもない値上がり率であるのかと思います。