sony_01

まだ、スペックしか見ていませんので断定はできませんが、私としては
 ・XDCAM・・・◎
 ・1インチ映像素子・・・◎
 ・XAVC・・・◎
 ・ビットレート100Mbps・・・〇
 ・SDカード対応・・・◎
 ・29mm相当からの12倍ズーム・・・〇△(業務用だけど15倍は欲しかった)
 ・4K30p・・・△×(4K60pなら良かった)
 ・税抜き40万円・・・〇

うーん、ずっと待っていたので欲しいけど。
新型の1インチCMOSは、60pを実現すると思っていたのに・・・
(パナは実現しているのに、ソニーどうした!)
ファームウェアのアップデートで60p対応してくれ!
(SDでの書き込みが間に合わないかもしれませんが、ビットレート落としても60pが欲しい)


【ソニー、業務用4Kカムコーダー「PXW-Z150」を発売】
≪積層型CMOSイメージセンサーExmor RSを搭載≫

http://www.sony.jp/xdcam/

ソニーは、4K/30p撮影に対応したXDCAMメモリーカムコーダー「PXW-Z150」を2016年3月下旬より発売する。希望小売価格は税抜40万円。



PXW-Z150は、1.0型総画素数約2000万画素(有効画素約1420万画素)の積層型CMOSイメージセンサーExmor RSを搭載したXDCAMメモリーカムコーダー。
XAVC Long GOPフォーマットで4K(3840×2160)30p/24pによる収録が可能。また、フルHD 120fpsのハイフレームレート撮影に対応し、最大5倍(24p時)のスローモーションが行える。
ズームリング、フォーカスリング、絞りが独立した3連マニュアルレンズリングを採用。
広角29.0mm(35mm換算)・光学12倍の同社Gレンズを搭載し、全画素超解像ズーム機能を用いて18(4K)、24倍(HD)ズーム、さらに2000万画素の高解像度センサーを活かしたデジタルエクステンダーにより、最大48倍ズームが可能。

記録フォーマットはAVCHD、MPEG HD422/420記録にくわえ、XAVC Long GOP記録(ビットレート100Mbps)にも対応している。
記録メディアはSDメモリーカード、またはメモリースティックPro Duoを使用。
2つのSDメモリーカードスロットを利用することで、バックアップ記録や長時間記録、リレー録画機能にも対応。ピクチャープロファイル機能も搭載している。
またNDフィルターを内蔵しており、3ポジション(1/4、1/16、1/64)での調整が可能だ。
本体質量は約1.9kgと小型軽量。

4K映像をHDMI1本で出力できるほか、3G HD-SDI端子も装備されており、SDI経由での映像出力が可能。
その他にもWi-Fiリモートコントロール機能、FTP機能を搭載しており、将来ファームウエアアップデートによりQoSライブストリーミング伝送にも対応する。